スポンサーサイト

2009.06.15 Monday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


十三峠に散る。

2008.07.05 Saturday | by yofuu.
悔しいです<`ヘ´>。(ザブングル風)
十三峠を制覇(登頂)できませんでした。
080705_十三峠(途中)足着きポイント。
↑参考:十三峠のルートはALPSLABより

そう、足を着きました(ToT)/
080705_そう、足を着きました。

先週のyoshidekくんとの朝練デビューの調子そのままの
ハイテンションで登り始めて20分くらい、もう息が上り・・・
最近のジム通いで心肺機能が高くなってるはずなのにー。

呼吸が苦しくなるよりも先に筋肉が痙攣し始めちゃって、
準備運動が足りなかったのか、前日の400cc献血の影響か、
スピード失速。そして無念の足着きです。
080705_無念。登頂失敗!

それでも少し休んでから登頂再開したも、屈辱の2回目足着き(ToT)/
そう駄目です。危うく立ちゴケ寸前。
080705_屈辱の2回目。

初めてのコースと無謀なペース配分で、ヒルクライムの厳しさを知りました。
足まで物凄く汗を掻いていたので写真にパチリ。(画像小さ過ぎて判らないか)
080705_汗を掻く足。

もうこの足では登れませんm(_ _)m。リタイアです。
080705_リタイア。

帰りは敗北感と疲労感で腕に力が入らず、
ブレーキも上手くコントロールできず、ゆっくり下山。
何人かクライマーさんが登って行くのを尻目に逃げ帰りました。
早起きしたせいか、往路では余り人に会わずに済んだけど、
復路では、集団や気合の入ったクライマーも・・・

このままでは自分に納得がいきません。当然再挑戦です。
今に見てろよ〜十三峠!

yoshidekくんと初走行。

2008.06.28 Saturday | by yofuu.
行って来ましたよ。
生駒山麓公園ルート。<↓ALPSLABrouteにて作成!>
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=f4e65bc138c7affa3ea3b0b31a86cc69
が、しか〜し。ルートに入れませんでしたm(_ _)m(笑)。
だめじゃーん。地図上のアップダウンは最高!だったんだけどねー。

残念だったけど、付近を2人で走ることに。
↓yoshidekくんの「BMC SL02」と我が家のAクラス。
yoshidek君と初走行。

どの位走ったんだろう、下って登って3〜40分位かなあ?
下りは怖いのでyoshidekくんに先に行ってもらって、
登りはyofuu.先行で。
でも、横を車がビュンビュン通り過ぎていくので、超怖ごわでした。
このルートも使えないね。
各自、ルート検索に励むように。(チョイ平坦。チョイ山岳ね!)

無事帰還できたのポーズ!
080628_無事帰還できたのポーズ!

お疲れ様の愛車。
080628_お疲れ様の愛車。

サイクルジャージ購入。

2008.06.24 Tuesday | by yofuu.
ついでに、もう1着買いました(笑)
080619アディダス。

サングラスを買いに行ったショップ「tubi」さん
で良さげなジャージを発見!思い切って(笑)購入しました。
ここに来てイタリアンテイスト総崩れですが「アディダス」です。

tubi店長情報では、アディダスブランドは近々消滅するらしく
シューズもアパレルもみんな無くなるんだって。
替わって「MAVIC」で出すようです。
tubi店長は来月展示会へ行くと言ってましたが、
出来具合をお聞きしなくっちゃです。

ま、まさか黄色!かあー。店長曰くマイヨ・ジョーヌと
かぶるからそれは無いんじゃないのってさ。

コルナゴ・フォーエバー

2008.06.22 Sunday | by yofuu.
コルナゴ・フォーエバー
八重洲出版から出たコルナゴの軌跡が書かれた本です。


コルナゴ創始者、エルネスト達の家族(親戚?)経営
による最高のロード・レーサー造りに掛ける情熱が
伝わってくる内容でした。

若い頃は、物に対して、新しいものを求めてましたが、
最近では古いものに興味が向くようになりました。

原型(基本)を知り、最新を受け入れる。
がもっとうですね(笑)

コルナゴ・フォーエバー。
ちなみに写真は、CycleMode2006の時の「コルナゴ・フォーエバー」
です。コルナゴ夫妻の結婚50年を祝して作成された
世界限定50台。綺麗過ぎて乗れないですね(笑)

転車ネタ。「まだ、足りないもの・・・」

2008.06.17 Tuesday | by yofuu.
サイクルコンピュータとサングラスが欲しい!
サイコンはどうしても、じゃ無いけど、日曜に乗った際に、
コンタクトの目が乾く乾くーうで、もう大変でしたー。
よって、サングラスを最速で購入しなくっちゃです。

先日、会社の後輩が勧めてくれた「ルディープロジェクト」
も良い感じだけど、先日ぶらりと立ち寄った自転車ショップ
「tubi」さんで勧めてくれた、ZERO rh+(血液のO型アール
エイチ・プラスの意らしい)の掛け心地が最高でした。
http://www.zerorh.jp/
(画像は日本ZERO rh+の日本公式サイトから拝借m(__)m)
何と言ってもその軽さが特徴で、今時の、白色が今の自分の
感覚にピッタリでした(笑)

本日、初乗りです。

2008.06.15 Sunday | by yofuu.
梅雨の中休み?
本日は朝からハッキリしない天気でしたが、気持ちは超晴天!
折角だから早起きして初乗りです。いよいよ始まりです。
6:00丁度に出発。
080615初乗りですよ。

大阪市平野区から気の向くまま東へ東へ・・・
国道25号線をひたすら東へ・・・
いつの間にか隣の市を超え、奈良との県境まで。
結局、大和路線「王子駅」付近まで来てユーターン。

途中、山間部に入って緩やかな上り坂があたので、
少し力を入れてみたけど、グイグイ登れるじゃんかあ〜。
ぐにゃぐにゃたわむのか心配してたけど、ショップの方いわく
「スチールフレームだからってのんびり走ろうと思ってたら
大間違いの結構固めのスパルタンなフレームですよお。」
って言ってた通り良い感じでした(^o^)丿

水分補給はしてたけど、何も食べなかった事と、
帰りは疲労感と向かい風のせいで、2時間もかかってしまいました。
帰ってきてから距離を調べてみたら、往復36kmでした。
サイクルコンピュータ欲しいなあ!


今日の日のために、衣装を揃えたのだけど、
パールイズミのビブショーツのおかげか、
ゾンコランのシートの痛みが少なかった。
それから、コルナゴ柄のウールジャージも
汗を発散させて思っていた以上に快適でした。
いよいよすね毛を剃らなきゃ(笑)

初めてのビンディングシューズが慣れないせいか、
左足を結構な回数クランクに当ててたらしく、
1回でカンパのロゴがはがれてきました(ToT)/
左のクランク。

家に着いてからの脱力感が、
何とも言えなく良い感じでした。


あ〜初乗りの写真、取り忘れたあ〜。失態!

コルナゴ納車(^o^)丿

2008.06.14 Saturday | by yofuu.
本日、納車される「COLNAGO MASTER X LIGHT」
colnago master x-light
ショップにて最後のパーツ取り付け中。いよいよです。


完成です。感動です!ついに家にやってきました(笑)
家の前で。


やっぱりホイールは間に合いませんでしたが、替わりの物を借りて納車です。
借りたのは、リアは予定通りカンパのカムシンだったけど、
カンパ・カムシン。

フロントは何と、マヴィックの「R−Sys」でした。
MAVIC「「R−Sys」」
チューブ形状カーボンスポークを使い、軽量で高い剛性を持たせた、
第3世代ホイールと位置づけた製品。


タイヤはHUTCHINSON(ユッチンソン)
チームシリーズのクイックステップ(青色)でした。
HUTCHINSON



先日購入したイタリアのスプマンテで「乾杯」ですよ。
これから始まる自転車乗りの無事故と安全を祈って!
まずは安全運転宣言です。
フェルゲッティーナ フランチャコルタ サテン ヴィンテージ2002。
くぅ〜旨い!

ここに来てアメリカンブランドって?

2008.06.08 Sunday | by yofuu.
購入した自転車のメーカーがイタリアって事もあって、
周辺グッズをイタリアンデザインが合うな〜って選択してきたのに、
携帯工具をアメリカンブランド「LEZYNE(レザイン)」にしました。
ステンレス製の男臭さ、物欲臭プンプンで思わず購入です(笑)
LEZYNE(レザイン)STAINLESS-12 12機能。

ステンレス製の素材以外に、クロムバナジウム鍛造やカーボンプレート
タイプ等のバリエが在るけど、質感、コストパフォーマンス伴に、
ステンレス製に軍配です。ちなみに12機能(他に19機能タイプあり)。
STAINLESS-12 12機能。
値段はスクアドラさんで3,970円(税込み)でした(^o^)丿

ちょこっと覗いて来ました。

2008.06.08 Sunday | by yofuu.
勿論、自転車の完成具合ですよぉ(笑)
って言っても、組み上がるのはまだまだ先のようです・・・
他の自転車と一緒に、店内に吊られてました。
※真ん中の赤いフレーム「コルナゴ・マスター」
 シートポストは仮組み中のもので
 オーダーしたのは「デダゼロ100」。
吊られているコルナゴマスター。

現在の進捗状況は、
1)ヘッドパーツ/カンパ(コーラス)1インチスレッドレス
2)ダンウンチューブのシフト台座のワイヤー受け
でした。こんな所もシルバー色にこだわってみましたよ。
ヘッドパーツ1インチスレッドレス。
コルナゴのカタログ掲載だと、ヘッドパーツは黒いヒドゥンタイプだし、
ワイヤー受けも黒で、自分の目指すレトロモダン風とは何処か違う
と感じていた箇所だったので、パーツ変更しました。
↓これがコルナゴ推奨?のアッセンブル。
コルナゴマスターヘッドチューブまわり。
画像はバイシクルドットコムさんから拝借m(__)m

やぱり変更して正解ですよね。
納車には、ほど遠いけど、
また一つ完成に近づきました(笑)

あっ!忘れてました。
カンパのベローチェグループセットも入荷してました。
コンパクトドライブでクランクは170mmを選択です。
カンパベローチェグループセット。
今週が納車予定だって言ってたけど、
大丈夫ぅ〜?

ホイールが完成しません。

2008.06.02 Monday | by yofuu.
姉さん、事件です。(高嶋政信 風)

マビックのリム「REFLEX」(チューブラ)が
入荷しません(ToT)/~~~ 1ヶ月くらいかかるらしいです。
マビック(MAVIC)チューブラーリム「REFLEX」。
36穴なら在庫があるようですが、32穴で注文していたので、
今更変更したくないです。悔しいです!!(ザブングル風)

で、実はショップ側でも気も使っていただけ、貸し出し用の
カンパカムシンを着けて来週納車できることとなりました(笑)(^o^)/

入荷するまで試していただき、乗り比べて下さいとのこと。
偉いぞ、スクアドラ

Sponsored links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM